07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人芝居のお知らせ!


何年も前、池袋芸術劇場の舞台で、SET(スーパーエキセントリックシアター)の大関真さんと共演させて頂きました(^_^)

大関さんはイケメンで、とても優しい方です!(^o^)

その大関さんが、この度2人芝居されます~(^∀^)ノ

SETの次世代を担う、同期の大竹浩一さんとの2人芝居☆

この2人芝居、エンターテイメントたっぷりの濃い時間になること、確実です!(*^o^*)

日替わりゲストさんもいらっしゃるそうです(*^▽^*)

皆様、ぜひご覧くださいませっ(^∀^)

〈以下、詳細〉

「90年代に青春時代を過ごした男達のカッコ悪い生き方の話です。
でもちょっとだけ…あ、なんかわかる…って思ってもらえる気がします」

スーパーエキセントリックシアター
ジェネレーションギャップ番外公演

大関真・大竹浩一2人芝居
『思い出すのはマリの事。』

脚本:北川亜矢子

脚色・演出:大関真 大竹浩一


出演:大関真 大竹浩一 日替わりゲスト


シアターグリーンBASE/THEATER(池袋)
前売り3000円 当日3500円(自由席)

4月17日(火)~22日(日)
17日19時~ゲスト未定
18日19時~ゲスト未定
19日14時~、19時~ゲスト:橋本淳(昼、夜)
20日19時~ゲスト:JUN
21日13時~、17時~ゲスト:山本匠馬(昼、夜)
22日13時~ゲスト:鷲尾昇

「お前が俺を笑うなら、それは不幸な事だと思う」
-笹川マキオ(32歳・漫画家志望)-

これは、あるクソビッチ「マリ」を愛し過ぎた男と、その処女を奪った男の物語である。


マキオがコンクリの床に頬をつける時、思い出すのはマリの事。
そして、マリを奪ったかつての大親友、夏目の事。
不気味に笑うマキオと全く笑えない夏目の、20年に渡る友情物語。

「俺、多分ずっとお前の事嫌いだったわ」
-夏目隆俊(32歳・派遣社員)-

〈以上〉
ちなみに写真は舞台とは関係ございませんm(__)m


テーマ : つぶやき
ジャンル : モブログ

Secret

宇宙(そら)

黒ねこ時計 くろック

ネコ温度計!(tokyo)

最近の記事

プロフィール

tono amane

Author:tono amane
殿 あまね です! 東京都出身 6月26日生まれ かに座 A型  お芝居と朗読やってます。 ペットは猫が一匹。雄で名前は「トラジャ」 一日中一緒にいたいぐらい溺愛してますが、向こうはそうでもないみたい・・・。 動植物と子供が大好きです。 マイブームはパイン豆乳を飲む事と「癒し」に関する物を見つける事。歌が好き! 

カテゴリー

リンク

メールフォーム(お誘い、チケットのお申し込みはコチラ)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

QRコード

QR

クリック募金

クリックするだけで無料で1円募金できます。1日1回。寄付金はスポンサーが負担します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。